美容室 Lycka(ライカ)池下のお悩みQ&A

「フケ」「乾燥」「敏感肌」が気になる

乾燥、敏感は秋冬にお客様からの悩みに中で多くなります。

 

その一つの要因として

ターンオバーの周期が長期化し角質層の保湿成分「NMF」が減少していることが多いです
通常の地肌表面のうるおいは角質層にあるアミノ酸、ミネラルなどの『NMF』が水分を抱えることで保たれています。

 

その角質層内の『NMF』は日常の中で少しずつなくなっていきますが

 

頭皮の潤いは、ターンオバーによって『NMF』を含んだ新しい角質層と入れ替わることで保たれています。

年齢を重ねるにつれて女性ホルモン(エストロゲン)量が減少しの表皮の中の基底層の機能低下がおこり新しい角質層に生まれ変わる速度が遅くなります。

 

つまりターンオバーが遅くなります。

 


その結果下から上がってくる潤いのある表皮になりにくくなり乾燥した角質がたまりやすくなり地肌のくすみ、乾燥ジワ、フケの原因になります。

 

※生まれつき地肌が乾燥している人(若年性)もいます、どちらも表皮全体は薄くなります。しかし年齢によって乾燥してきた人はターンオバーがうまくいかず角質層が溜まって厚くなっています。
※角質層の乾燥が進行すると、乾燥した角質が毛穴、皮脂腺をふさぐため菌が増殖し「かゆみ」「炎症」の要因にもなります。

 

【対策】     ご自宅での毎日のケアが大切です。

シャンプー時の保湿成分の流出を防ぎ潤いを与え地肌のターンオーバーの周期を正常化しましょう

 

【オススメアイテム】    Aujua     モイストカーム

年齢により乾燥する様になってきた地肌に天然保湿因子を補給し保湿します

・ローヤルゼリーエキスが地肌に潤いを与えます

・洗顔料にも使用されるほど地肌に優しい「モイスチュアスキンウォッシュ」により地肌から天然保湿因子が流出するのを防ぎます

・レモンや梅干しに含まれる「クエン酸」により古い角質をはがれやすくしターンオーバーを正常化させます

 

その他お悩みなどお気軽にライカスタッフにご相談ください