美容室 Lycka(ライカ)池下の新着情報

新着情報

エイジング毛のケアについて

 

髪を乾かすとき、以前に比べてスタイリングがまとまりにくくなる要因のひとつとして毛髪の加齢による弾力の減少があります。

分け目やつむじが目立ってきたり
毛先がハネやすい、シルエットが決まりづらい
という事がありましたらそれが原因かもしれません。

そのような毛髪の内部では、タンパク質の密度の二重構造が不均一に崩れはじめています。
そうなると髪の弾力が低下し毛流れに沿って根元から倒れやすくなり、分け目が目立つようになります。
そしてパーマや、カラーなどを繰り返しているダメージが多く加わった毛先では根元よりそのタンパク質の構造の崩れがさらに進行します。

その結果、毛先がまとまらず広がり、シルエットの崩れにつながります。

 

根元からの毛髪内部のタンパク質の密度の二重構造をケアしてくれる
AujuaのEQIALシリーズがオススメです。
根元がふんわりとしてシルエットが決まったしなやかな毛髪へ導いてくれます。
お家のケアとサロンでのスペシャルケアでスタイリングしやすい『しなやか美髪』を目指しましょう!