美容室 Lycka(ライカ)池下の新着情報

福田 慶彦のブログ

新メニュー考案中

パーマやストレートで失敗経験がある方って、結構いらっしゃいますよね?

 

ぼくもお客様の方から

 

『長さ変えたくないけどなんか雰囲気変えたい、なんかある?』

 

なんてよく聞かれます。

 

ぼくもぼくで、

 

『前髪をつくるかパーマをかけるとかデスネ〜』

 

とか普通に返してしまいますが、実際言うほど簡単に出来るものでありません。

(もちろんもっと丁寧にカウンセリングもしています)

 

 

特に前髪は額の広さや生え癖、など根本的なところから考えなくてはならなかったり、、、

 

一方パーマは

 

 

傷んだ

 

自分でできない

 

このどちらかの理由で、パーマはちょっとなぁ〜という方が非常に多いようです。

 

ご存知の通りパーマで傷まないなんてことはもちろんありません。

 

パーマをかける際に痛まないようにトリートメントしながらやりますね〜。とかは今はどこのサロンでもやっています。

 

もちろん薬液の負担を減らすことは大切なことです。

 

ライカのパーマもスチームを使って薬液が付着する時間を減らしたり、処理剤(トリートメント)などで内部補修や保湿も行いながらパーマをします。

 

パーマのダメージを“減らす”ことに対してはは最大限に行なっているつもりです。

 

でも、パーマかけることで逆に手触りが良くなったら?かけたあとツヤが増したら?

 

傷みは『見た目』と『感触』で大きく変わってきます。

 

芸能人とかモデルさんと髪綺麗に見えますよね?

 

もちろん日頃のケアも人並み以上というのは大前提ですが、あれはブローやアイロンの技術を使い『見た目』に対してプロの手が加わっています。

 

ですが手を加えた『見た目』は『感触』もサラサラになったり、弾力が出たりふわっとしています。

 

それがパーマでできるのなら、、、

 

 

今回のパーマはそれを実現させます。

 

【自分で簡単にできる本当のうるつやカール】

 

もう少しで限定メニューとして完成しますのでご期待ください。

 

 

次回もっと詳しくご説明しますね。