美容室 Lycka(ライカ)池下の新着情報

恩田 将行のブログ

枝毛・・・1

枝毛ができてしまうのはなぜか?

髪の毛の中には体と同じように必要な水分が蓄えられています。
この水分を保護するのが「キューティクル」と呼ばれる表面の皮膚のようなものですが、髪が傷んでくるとこのキューティクルが剥がれてきます。

キューティクルが剥がれてくると、髪の中にある水分が抜けていき、乾いたカピカピのスポンジのような状態になります。そうなると髪の繊維が少しの摩擦などで裂けてしまいます。髪の繊維が裂けた部分が「枝毛」となってしまうのです。

そして厄介なことに一度裂けてしまった枝毛はトリートメントをしていっても元通りになることはありません。枝毛になってしまったところはキレイにハサミで切り落としていくしかないんです。
放っておくと、また新たな枝毛を生む恐れもあります。

これから髪の毛を伸ばしていこうと考えてる方、
大事なのは枝毛を作らない、防ぐのが大事ですね。